人生ハイタッチ

人生の楽しさを求め、さまざまな気づきを発信するブログです。

転職で仕事が見つからない、その原因は仕事の探し方にあり!?

f:id:mrluckyboy:20171005230735j:plain

転職活動を続けても、中々仕事が見つからない。。
焦れば焦るほど、悪循環・・・

 

日本では元々転職のハードルが高いと言われていますが、決して仕事が見つからないわけではありません。


転職活動で仕事が見つからない多くの原因は、仕事の探し方にあります。

 

探し方を知っている人と、知らない人では転職活動の結果が180度異なります。

まずは今の仕事の探し方について、何が原因となって仕事が見つからないのかを考えます。

 

その原因の多くは、非効率的な仕事の探し方であることがいえます。

 

ではどういった仕事の探し方が原因なのか、また、効率的な仕事の探し方がどういったものなのかについて、ご紹介していきます。

 

 

目次

 

転職で仕事が見つからないのは、非効率的仕事の探し方をしている

冒頭に転職で仕事が見つからない原因の多くは、非効率的な仕事の探し方をしていることだとお伝えしました。

 

どのような仕事の探し方が、非効率的なものであるかを知る必要があります。

 

転職活動で効率的な仕事の探し方をしている人は、単に仕事を見つけるだけではなく、自分に合った仕事を見つけています。
そうでなければ、仕事を見つけたとしても、その企業がブラック企業であれば、すぐに辞めてしまうからです。

 

闇雲に仕事を探すのではなく、効率的に仕事を探し、その中から自分に合った仕事を見つけ出すことが転職のゴールとなります。

 

では、早速、転職で仕事が見つからない原因についてご紹介します。

 

転職で仕事が見つからない原因

転職条件が細かすぎると、転職で仕事は見つからない

転職で仕事が見つからない原因として、転職の条件が細かすぎることが挙げられます。

 

転職の条件が細かすぎると、当然ながら該当する転職先も極少数となります。

 

転職活動をして、書類選考や面接を受けて100%合格することはありません。
必ず何社かは落ちると想定する必要があります。

 

なので、条件を絞りすぎてピンポイントで受けると、落ちたときに次がなくなります。
自分に合った仕事を見つける意味では、ピンポイントで受けるのは有効な手段です。

ですが、「仕事が見つからない」状況から抜け出すには、条件を広げる必要があります。

 

転職の条件を広げる基準は、絶対に譲れない条件であるかどうかです。

妥協点を探すことは、転職で仕事を見つけるのに非常に重要です。

 

自分の条件が100%揃う企業はおそらく、世の中に数社しかないと思います。

 

ですので、絶対に譲れない条件を書き出し、それを満たす企業をリストアップします。
絶対に譲れない条件も多く出しては意味がありません。

きっと考え抜けば、おおよそ2つか3つになるはずです。

それを転職条件として、仕事を探せば、企業はほどよく絞られるので、効率的に仕事を見つけることができます。

 

一つの転職サイトを登録しても、転職で仕事は見つからない

仕事が見つからない原因として、意外と多いのが、転職サイトを一つしか登録していないことです。

 

リクナビだけ、マイナビだけと一つだけ登録していると、自分に合った仕事を見つける確率が下がります。


当然ながら、転職サイトによって求人内容や求人数は異なります。

 

特に一番重要なのは非公開求人の数です。
非公開求人は、大手企業をはじめ優良企業が多く、転職条件が比較的好条件で転職できる求人が多い傾向にあります。

この非公開求人は転職サイトに登録しなければ、見ることができないので、必ず転職サイトは複数登録します。
これは転職で仕事を見つけるうえで、絶対にやらなければなりません。

 

最終的に利用する転職サイトが一つであってもいいですが、より自分に合った仕事を見つけるには、複数登録をして網羅的に非公開求人を探すことが大切です。

 

今、転職サイトを一つしか登録していないのであれば、すぐにでも転職サイトを登録しましょう。

 

自分一人で転職活動しても、転職で仕事は見つからない

自分で一人で仕事を探していると、非常に効率が悪いです。

 

恐らく、転職活動をしているほとんどの人が現職を続けながらだと思います。
現職と転職活動の両立をするのは、結構な労力がいります。

 

特に仕事終わりに転職活動をしようとしても、仕事疲れがあって、仕事を探すことが面倒に感じます。

面倒に感じると、仕事を探すのに手を抜き始めて、思ったような転職活動ができなくなります。

結果、自分に合った仕事が見つからないのです。

 

「仕事を見つけたい!」と気持ちが熱いうちに、転職活動をバッバッとやりきって、仕事を見つけるのが一番効率的です。

 

それを実現するには、自分一人では無理です。

効率的に自分に合った仕事を見つけるには、転職のプロの力を借りて転職活動を進めるのがオススメです。

 

 

転職で仕事を見つけるのに、エージェントを利用した転職活動がオススメ

仕事を見つけるのに、一番効率的なのは転職サイトのエージェントサービスを活用することです。

 

代表的なエージェントサービスといえば、リクナビエージェント、マイナビエージェントがあります。


私はリクナビエージェントで転職活動をし、自分に合った仕事を見つけることができました。

 

エージェントサービスの最もメリットだと感じるのは、転職活動を全面的にサポートしてくれる点です。


自分一人だと面倒な企業と面談や書類選考の調整も代理でやってくれます。

さらに、自分からだと直接言いづらい、年収の交渉であったり、転職条件の交渉であったりとすべて代理でエージェントがサポートしてくれます。

 

エージェントサービスでは一番最初に転職条件を決めるので、自分に合った求人募集も提案してくれて、まさに至れり尽くせりです。

 

なので、転職活動ではエージェントと基本的にやりとりをするだけで、現職をつづけながらのサラリーマンやOLにとっても、ほとんど負担なしに仕事をみつけることができます。

 

しかも、これだけサポートしてくれるのにサービス料は無料で、一切に料金はかかりません!


転職サイトのエージェントは募集する企業から、成果報酬といったかたちで料金をもらうため、私たちは料金が無料なんです!

 

だから、仕事が見つからないと思ったら、相談だけでもエージェントとすることで、自分がやりたい仕事や転職条件の見直しなど無料でできます。

 

もし、転職で仕事が見つからないと行き詰っているなら、転職サイトのエージェントサービスがオススメです♪