人生ハイタッチ

人生の楽しさを求め、さまざまな気づきを発信するブログです。

【体験談】2回目の転職!リクルートエージェントの口コミ・評判!

f:id:mrluckyboy:20180428233624p:plain

「2回目の転職でも大手企業に転職できるのかな・・・」
転職2回目を今まさに、考えている方はそう思っているのではないでしょうか?

 

日本は転職に関して、まだまだネガティブに捉える企業は少なくないのが事実です。
ましてや、大手企業なんて昭和の考え方そのものではないか。
私もそう思っていました。(ちなみに私はまだ20代後半です)

 

ですが、転職サイトの選び方ひとつで、転職が2回目で、かつ年齢が20代後半でも、
大手企業に転職することは可能なんです!

 

私自身20代後半で2回目の転職をすることになりましたが、1回目の転職先よりも2回目の転職先の方が休みも多くて、年収も高い超大手企業に転職できました。

 

その時利用していた転職サイトがリクルートエージェントでした。

 

今回はそんな転職2回目でも大手企業に転職できた、私の実体験をお話しようと思います。

目次

 

 

2回目の転職に至った理由

1回目の転職先は、東証一部情報で誰もが名前を知っている大手企業でした。
離職率も一桁とほとんど辞める人はいない、素晴らしい企業です。

 

でも、そんな離職率も低い素晴らしい大手企業を、なぜ私が辞めることになったのか。
それは人間関係です。

 

私もはじめ、その企業から転職をしたいとは1ミリも思っていませんでした。
ですが、それは突然やってきました。

 

1年前に組織が大きく変わり、部門長含めた大異動が起きました。
その結果、中途入社としてやってきたリーダーと部門長が着任したわけですが、その方々との価値観が合わず、1日でも去りたい思いが強くなり、転職することになりました。

 

転職活動での面談で、人間関係での退職は一番答えにくい退職理由です・・・

 

そのため、2回目の転職では大手企業に転職できるかは非常に不安でした。
今の生活水準の維持するため、安定した大手企業への転職が私の中では必須でした。

 

「どうしても大手企業に転職したい」

 

そう思った私が転職サイトとして選んだのがリクルートエージェントです。

 

2回目の転職にリクルートエージェントを選んだ理由

リクルートエージェントは求人数が圧倒的

大手企業に転職するには、まず転職サイトの実績に大手企業が多数あるかが重要です。
大手企業の実績がなければ、話になりません。

そこで、まず大手企業への転職実績が豊富な転職サイトを選ぶことにしました。

 

それが「リクルートエージェント」です。

 

大手企業であれば、大体の企業がまず求人募集を出すサイトです。

そのため、大手企業の求人募集数は他の転職サイトと比較して、圧倒的に多いです。
きっと中途入社をされた方々のほとんどが一度は利用しているのではないでしょうか。

 

まずは、数打てば当たる戦法で、応募する母数が必要となりますので、その点でリクルートエージェントは非常にマッチしています。

 

前回の転職でもリクルートエージェントを利用

実は1回目の大手企業への転職も、リクルートエージェントを利用していました。
前回も利用していたこともあって、要領がわかっている分、スムーズに転職活動ができると思い、リクルートエージェントを選びました。

 

久しぶりにリクルートエージェントを利用したわけですが、スマホサイトができており、大分使いやすい転職サイトに代わっていました。

 

やっぱり自分が一度使ったことがある転職サイトは、信用できるため、安心して利用することができます。
転職サイトの中には、悪質なサイトも数多くあるため、その点は非常に安心できます。

 

リクルートエージェントは中小・零細企業の転職に向かない

ここまでお話ししてきたとおり、リクルートエージェントは大手企業の求人募集が非常に多いです。
なので、大手企業に転職をしたい人には向いています。

 

ですが、その反対に中小・零細企業への求人募集が少ないため、中小・零細企業への転職を考えている人には向いていないと思います。


その場合は、「はたらいく」や「転職ナビ」、「ファインドジョブ」など中小・零細企業の求人を中心とした他の転職サイトがオススメです。

 

大手企業に転職をしたいなら、リクルートエージェントがオススメ

「2回目の転職だから、大手企業への転職は難しい・・・」
そんなことはありません。


現に私は20代後半で転職2回目でしたが、今超一流の大手企業に転職できました。

しかも、1回目の転職先よりも休日日数や年収も多く、非常に満足のいく転職でした。

それもこれもリクルートエージェントのおかげだと思っています。

 

理想の転職ができるかどうかは、転職サイト次第です。
転職サイトに中小・零細企業を中心とした求人しかなければ、それだけ大手企業への転職のチャンスを逃すことになります。

 

まずは大手企業への転職にチャレンジする数を多くもつ必要があるため、大前提として大手企業の求人数が多い転職サイトを選ぶことが重要です。

 

また、私の退職理由がネガティブな「人間関係を理由に退職」であっても、リクルートエージェントとの面談練習で見事にクリアしました。
企業には一切ネガティブには捉えられず、評価をしていただけました。
これも転職実績の多いリクルートエージェントならではだと思います。

 

是非、2回目の転職で大手企業への転職を考えている方は、自分に合った転職サイトであるかを確認してみましょう。
自分の転職条件にマッチした企業が多そうな転職サイトを利用することが、転職成功への近道となります。