人生ハイタッチ

人生の楽しさを求め、さまざまな気づきを発信するブログです。

ストレスを抱えながら、仕事をするのは辞めにしない?

f:id:mrluckyboy:20171009223044j:plain

目次

 

WEBディレクターを約3年半務めて、大手メーカー企業のWEB担当者に転職した、ブロガーのじょろです。

 

WEBディレクターの仕事は激務で、正直体力的にしんどくて、精神的にもつらい時もありました。


WEBディレクターがどれぐらい激務だったのかは、以下の記事で紹介していますので、怖いものみたさでご興味があれば覗いてみてください(笑)

ストレスフルな状態で仕事をしても、良いパフォーマンスは出せないんですよね。
何をするに対して、「面倒」とか「しんどい」、「つらい」などネガティブな気持ちが先行して、やる気ができない・・・

 

この状態になると、毎日会社に行くのでさえ、辛くなってきます。


多くの企業でそのストレスを見られると思いますが、恐らく同じような原因でストレスと感じていると考えています。

 

きっと、そのストレスを解消することで、仕事に対する楽しさを取り戻せたり、最終的には人生を楽しむことにもなると思います

 

私は人生の大半を仕事で過ごすのであれば、仕事が楽しければ人生も楽しくなると考えます

 

まずはストレスを感じる原因を知ることで、適切な対処ができ、きっと今まで以上に仕事を楽しくできるはずです。

 

仕事でストレスを感じる主な原因

あなたが仕事でストレスを感じるときは、どんな時ですか?

働く業界は違えど、恐らく大体の人は同じようなことでストレスを抱えていると考えます。

 

ストレスを感じる主な原因は以下ではないでしょうか。

残業が多い(サービス残業含む)
休日出勤が多い
仕事量が多すぎる
人間関係がドロドロしている
ノルマの設定が高すぎる
上司からのパワハラ・セクハラがひどい
クライアントが無茶苦茶すぎる

どうでしょうか、いくつかあてはまりましたか?
半分以上があてはまった方は、相当ストレスがたまっていると思います。


もし、吐き出せていなくて、自分の中でためている状態でいれば、すぐに吐き出しましょう。

ストレスへの耐性が強い人であればいいですが、ストレスに弱いと体調不良にもつながり、最悪鬱病にもなります。

 

特にWEBディレクターは激務な職務であるため、鬱病になりやすいです。

詳しいことは以下の記事でご紹介しています↓

先ほどあげた、ストレスを感じる原因は、実は自分のスキルだけでは解消できないことばかりです。


そのほとんどが職場環境によるもので、自分一人でどうこうできる問題ではありません

 

それが一番つらいところなのです。

 

ただ、解消法がないわけではありません。
私自身も実はストレスを感じる原因で何点かあてはまっていたのですが、今では全くストレスを感じず仕事をしています。

 

これから、私の実体験をもとにストレスを感じる原因に対する解消法をご紹介します。

 

仕事のストレスを解消する方法

周りの人に相談する

まず、ストレスを感じたら、その悩みを周りの人に打ち明けましょう。
それだけで大分、心の負担が解消されます。

 

できれば、話す相手は同じ職場の同僚が理想的です


違う職場の同僚ですと、自分が伝えたい、感じてほしいストレスを50%ぐらいしか共感してもらえず、話をしても不完全燃焼となることが多いからです。

同じ職場ですと共感してもらえることが多く、話している方も凄くスッキリします。

 

また、職場関係があまりよくなく、話せる人がいない場合は、家族でも良いと思います。
家族であれば、誰の目を気にすることなく、心おきなく話すことができます。

 

他にもSNS、特にTwitterで書き込むと意外とスッキリします
Twitterは匿名性ですので、誰にも知られることはないですし、それに共感するユーザもいるため、結構使えます。
私も実際に使ってスッキリしたことがあります!

 

とにかく、周りの人やSNSで今ため込んでいるものを一度吐き出します。

周りの人に相談することで、意外な解決策も見つかることがあります。

 

上司に職場環境の改善を申し出る

周りの人に今抱えているストレスを話した後は、どうすれば今の状況を改善できるを考えます。
改善案を考えただけでは何も状況は変わらないので、その考えを今度は上司に進言する必要があります。

 

自分一人で言いづらい人は、同僚や先輩社員を連れて指摘するのも全然ありです。

私は自分一人で言いたいことを言いまくりました。
先輩社員や同僚がいると、どうしても気をつかってしまうこともあると思ったので、勇気を出して言いました。

 

職場環境の改善を進言した結果、上司がそれを受けて動けばベストです


ですが、大体の上司は聞くだけ聞いて、動かないことがほとんどです

 

当時の私の上司も全く動いてくれませんでした。
面談した時は、「俺も何とかしたいとは思っている。考えるから時間をくれ。」と言われて、それっきりです。
どんだけ考えとんねん!って心の中で思わず、舌打ちをしてしまいました・・・

こっちが切羽詰まっているのに、そんなのんびり考えられると余計にストレスがたまります。

 

上司が職場環境の改善に動かないとわかっとき、最終手段に出るしかありません。
それは次にご紹介します。

 

職場環境を変えるのが、実は最善の手段

今の職場環境で改善できないのであれば、転職して職場環境そのものを変えるのが、最善の方法です

 

それしかないです。

 

私は実際に、上司に職場環境の改善を進言し、まったく動いてくれず、状況が変わらなかったので、転職を決意しました。
しんどいと思っている職場環境でずっと働くのは、体力的にも、精神的にもつらいです。。

 

仕事をしんどい、つらいと感じながらやっていると、人生までもつまらないと感じてしまいませんか?
私はそう感じていました。

 

このままでは私は全く人生を楽しめないと思って、思い切って転職することにしたのです。

 

その結果、私は今自分に合った理想的な職場環境を手に入れて、毎日仕事が楽しいです
私が考えていたように、仕事が楽しいと、人生を楽しくなって、心にも余裕が出てきました

私が転職を成功させ、理想的な職場環境を手に入れることができたお話はこちら↓

 

転職は人生を大きく変えます


私が変わったように、あなたもきっと変えることができます。

今の職場環境が良い方向に改善されないと感じたら、迷わず転職することをオススメします

 

「転職って何からすればいいのか全然わからないし、不安」
と感じていらっしゃるかも少なからずいるはず。

 

そんな不安は一切いりません。
むしろ、悪い職場環境で働き続けるほうが、不安です。

 

転職サイトに登録しよう

転職を決意したら、まずは転職サイトに登録しましょう。

 

・転職サイトってしつこくメールがきそう・・・
・転職サイトはなんとなく怪しい・・・

と転職サイトに対してネガティブなイメージを持っている方もいると思います。
私も最初胡散臭いと思って、自分一人で転職活動をしていました。

 

ですが、それは大きな誤りで、転職サイトを実際に使ってみると、めちゃくちゃ便利!
特にエージェントサービスがある転職サイトが、便利すぎて驚きでした!

 

エージェントサービスがなぜ便利かを以下の記事で詳しくご紹介しています↓

 

転職サイトが便利だと知ってから、もっと早く利用しておけばよかった・・・と後悔したぐらいです。。

 

転職活動全般をサポートしてくれるので、転職に対する不安は一切なくなります。
転職のプロであるあなた専属のエージェントさんがついて、マンツーマンでサポートしてくれるので、めちゃくちゃ安心できました!

 

ほとんどの転職サイトは登録料が無料で、1分以内に登録作業も終えられて、手軽にすぐ始められます。

 

転職を考えているなら、登録だけでも先にして求人募集や転職の流れなどをエージェントさんからレクチャーを受けるのもオススメです。

 

是非、一度転職サイトに登録して、試してみてください。

私が転職時に実際に利用したオススメの転職サイトはこちら(全てエージェントサービスありです)↓