人生ハイタッチ

人生の楽しさを求め、さまざまな気づきを発信するブログです。

社員だからといって、上司のために生きるのはもう辞めにしない?

f:id:mrluckyboy:20171009190811j:plain

目次

 

皆さん、WEBの仕事をエンジョイしてますか?
ブロガ―のじょろです。

 

会社員って本当つらいですよね・・・
私も何度も会社を辞めようと思ったかわかりません。。

 

「辞めたい!」と思ってもなかなか言い出せなかったり、上司に対しては「イエス」としか答えられない自分などさまざまな葛藤がありあす。

 

でも、人の人生を生きるって辛くありませんか?


やっぱり、一度しかない自分の人生は自分の時間で過ごしたいですよね。

私は限りある時間の中で、どれだけ自分の時間に費やせるかで幸せの度合いは変わると思っています。

 

新卒で入社してから2年ぐらい経ったあたりから、やりたくもない仕事を、上司のためにしている時間は無駄だと考えるようになりました

 

皆さんも、どうでしょうか?

 

では、どうすれば自分の時間をより有意義に使えるようになるのでしょうか。

 

自分の仕事って一体何なのかを考える

まずは、自分の仕事、つまりやりたい仕事について一体それが何であるかを整理します

 

例えば、ざっとWEBの仕事は

・WEBディレクター
WEBデザイナー
・WEBシステムの開発・運用
・WEB売上分析
CRM設計・運用
・問い合わせ対応
・モール関連の運用

これだけあります。


他にもバックヤードなど入れるとまだまだありますが、主にはこれらが挙げられます。

さらに詳細分けると
リスティング広告の運用
SEO対策
・サイト運用
・サイト分析

などなどたくさんありますが、本当に今、自分が楽しく「ここにもっと時間を使いたい!」って仕事を整理します

 

普段、業務に時間が追われていると中々整理できなかったりもしますが、これは大切なことです。
通勤中の隙間時間に時間をとったり、仕事終わりの30分は考える時間をとって、一度整理しましょう。

 

すると、自分が今後この会社で何をしていきたいのか、または、この会社では実現することは困難なのかといったことも見えてきます。

 

今の職場環境で改善できるかを考える

自分のやりたい仕事について整理ができましたら、次は今の職場でそれが実現できないかを考えます。

例えば、
・広告運用に特化したい
SEO対策のプロフェッショナルになりたい
・通販サイトの運用に特化したい

などある特定の分野に特化した仕事をしたい場合は、それを一度上司に相談してみましょう。

 

上司にとっても、決して悪い話ではありません。
その道のプロがいれば、案件の割り振りもしやすく、また重要なクライアントに対しても紹介しやすいメリットもあります。

大手インターネット広告代理店ではよくある手法です。
必ず一つの広告には一人の担当者がつくようになっています。

 

中小企業であっても、同じことがいえます。
別に1案件につき1担当者でなくても、営業窓口は1人で中は4人で回すでも決まりはないので、問題ないです。

 

私も実際に上司に「自分はこれをやりたいんだ!」と伝えて、その案件を中心に振るように交渉したところ、体制が変わりました。
上司が「これはメリットがある」と少しでも思ったなら、体制を十分に変えるチャンスはあります。

「やりたいことができないなら、辞めてやる!」の気持ちぐらいでやる方が、相手も真剣に向き合うため、一度、相談してみましょう。


そもそも、今やりたいことがその会社でできない場合はどうするか?

 

転職サイトを活用して、より良い職場環境へ

もし、今の会社にそもそもやりたいことがなくて、他の会社でそれが実現できる場合は、転職がオススメです。

 

例えば、

・WEB会社で働いてるけど、自社サイトを運営したい
・システム会社で働いてるけど、デザインをやりたい
・自分でショップを開きたい

など、今の会社の事業では実現できないこともあります。

 

そんな時は、一度転職サイトに登録して色々な会社の仕事内容をみて、自分に合った職場環境を探してみます。


私が実際に転職時に使用したのはレバテックキャリアです。

 

転職サイトは非常に便利です


特に働きながら、転職活動をやりたい方には、時間短縮かつ隙間時間にできるので、時間の制限を受けません。


さらに、転職サイトでは以下のメリットがあります。

・面談の不安な点など相談にのってくれる
・自分にあった企業を紹介してくれる
・情報の質が圧倒的に良い
・非公開の求人募集が多いので、条件が良いところが多い
・調べる時間が短縮できる
・一気に色々な企業の仕事内容、給料、待遇を調べることができる
・24時間利用できるので、隙間時間に調べられる
・新着情報の更新頻度が高い

 

これをみると、転職サイトを利用しないと損ですよね?


特にまだ現役の会社員の方は時間がないと思いますので、こういたサービスを利用することで、仕事をしながらでも転職活動を効率よく進めることができます。

 

私も実際に仕事をしながら転職サイトを利用して、大体1~2ヵ月で転職することができました。
有休を消化したこともありますが、ほとんど仕事が空くことなく、スムーズに転職できましたので、収入でも困ることはありませんでした。
家族がいるとなるべく間を開けたくないので、これは非常に有難いです。

 

私が実際に体験して安心して紹介できるのがレバテックキャリアです。
適当なことは言えないので、自分が体験したものしか紹介していません。

 

登録時は非常に簡単で2分ぐらいで簡単にできます。(早い人は1分ぐらいかも)

 

自分の人生は自分で生きる

上司の人生なんて気にしない、自分の人生は自分で生きる

人生を楽しく生きるには、これに尽きると思います。

 

恐らくこの記事を読まれている方は、自分の今の職場環境に満足がいかず、やりたいことができていない状況だと思います。
仕事内容に限らず、人間関係も含まれていると思います。

 

そうした、やりたいことができずに、他人が求めた仕事をこなす人生なんて楽しくないですよね?


辛くて、きっといずれは「仕事を辞めたい」と思ってしまうと思います。

特に20代であれば、もっと色々な仕事をやりたいと思う年代だと思いますので、その活力は自分がやりたいことに時間を費やすべきです

 

その方法は今回ご紹介したように、
・今の職場環境で改善できないかを考え、上司に相談する
・転職サイトを活用して、より良い職場環境を見つける
となります。

決して、転職は悪いことではありません。


転職はあなたの人生を楽しくするための、一つの手段です。

 

是非、一度自分の考えを整理して、何が自分の人生を楽しくするための最善な方法かを考えて、行動してみましょう!